家の査定を引き受けている不動産専門会社の考え方で、相違が出ることも よく見られますが、市場データの考察法に違い・・・